Scroll


訪問看護事業を始めました(’22年9/1~)

令和4年度の助成事業
①新潟ろうきん福祉財団 NPO等地域活動団体助成事業(43万円)
「早産児写真展」
②コロナに負けるな!浅井スクスク基金(50万円)
「発達サポートブック制作出版」
「保活・就活のための一時預かり」
③一般社団法人芳心会 (97万円)
「訪問車両購入事業」

手を取り合って 子どもたちを育んでいこう
一人で頑張り過ぎないよう 手を取り合っていこう
子どもたちの未来のために 
一人で頑張り過ぎないよう 手を取り合っていこう

2016年、子育て支援メンバーで『tete』を結成し、親子の交流と育ち合いの場づくりが始まりました。

妊娠、出産、子育てをとりまく環境は大きく変化しています。
子育てがイメージと違ったり、ネットの情報に振り回されているなと感じる人もいるでしょう。

あなたの子育てを支えてくれる人は周りにいますか?

teteは、子育て中の家族がポツンとしないように
ママパパも子どもも自分らしく笑顔でいられるように
人と人とをつないでいます。

子どもと家族と、おうちで過ごすかけがえのない時間を、もっと安心して過ごせるように。
teteのスタッフがあなたの子育てに寄り添い、子どものいる暮らしをお手伝いします。

\ 詳細ページはこちらから /

ようこそ

子育て交流ぽーとtete へ

パパやママが安心して出産を迎え、

子育てを楽しめるように、
ココロもからだもスーッと軽くなるような

交流会や講座を開催しています。